バックパッカー宿情報!!

旅行中泊まった宿のレビュー集。選ぶ基準は経済面・安全面・宿の雰囲気。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback(-) commnet(-) | ↑TOP |

ペンション田代 @ANTIGUA

<住所>
Calzada Santa Lucia,Pasaje Matheu 11A

<電話>
832-1644


http://ptashiro.hp.infoseek.co.jp/

アンティグアのバス停から郵便局に見えない郵便局を目指す。そこから大通りを右手に進み、二個目の曲がり角を左。行き止まりになっている道(calle)なのですぐわかるかと。右手奥の家に11Aの表示。鍵穴に「左←」(鍵の回す向きね。)の日本語が見つかればもう完璧。呼び鈴を鳴らしましょう。


ドミ $4またはQ32

       シングル$12くらいだったかな。

キッチン(冷蔵庫)
ネット30分Q3
ネット電話1分Q2(一般)Q5(携帯)
          ↑これホント助かりました。

ちょっと高めな日本食材
         ↑でもしいたけとかある。


屋上(洗濯物干せる。火山拝める。)

こまめな宿主さん
きれいな奥さん(宿主の)
かわいい子供たち(宿主の)
かわいい掃除の女の子
種種様様な宿泊者

      ↑というわけで、喋る相手には事欠かず。



近くの公園の噴水は必見のこと。
アグア山登頂は死ぬ覚悟すること。
     登山道の赤いペンキを見逃さないこと。



スペイン語を勉強している日本人長期滞在者がたくさんいた。スペイン語だけでなくバイクで世界を回るかっこいい方々、サルサが素敵なねぇさん、めっちゃ料理のうまいお兄さんなどなど。面白いことしてる人がたくさんいた。

旅行に対する意識が少し変わった。ゆっくりするのもええやんって。

かなり凹んでた時期だったので、励まされました。
皆様ほんとにお世話になりました。ありがとうございました。

料理上手な人がいて幸せだった。自分も何か作れるようにならなきゃ、と啓発された。いや、脅迫感か。ディエゴさんのパスタソースと、死ぬかと思ったアグア山登頂後のみわこさんの親子丼に感涙だった。

(2005年3月)
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする













秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
このエントリーへのトラックバック
PROFILE
maia
  • Author:maia
  • ●同じ宿に泊まったことのある方、
    もっといい宿知ってる方
    どうぞコメント書き足していってくださいませませ。
    ●カテゴリーをクリックすれば、
    その国の宿情報だけを総覧できます。
  • RSS
CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。